【日常】NHK朝ドラで「スクールペンがカケアミしやすい」と言っていたので

まんまと乗せられて買ってきました。

漫画初心者の頃から丸ペンのみで描き続けてきた(セリフを除く)のでちょっと緊張します。


ペン先と言えばどこかのあとがき(正月漫画?)で言った通り、私はペン先の摩耗に気付くのが遅く、替え時がわかりません。

「まだ描ける」といってずーっと描き続けていると、後から見返した時に「何だこの締まりのないダルダルメタボリックな線は」となるんです。ちょっと使い込んだ方が描きやすいというのもあるので描いてる時はわからないんですね…。


で最近「これじゃあアカン」と思って、「このペン先に慣れてしばらく経った」と思った頃やペン先の汚れ具合、そのペン先で描いた枚数などを目安に、自分の感覚よりも早めに交換するようにしています。

そのおかげなのか、ここの所の絵はシャープな線で描けていると思います。

絵を丁寧に描くように、という漫画の根本的な所も見直しています。


スクールペンが画風に合うと良いのですが。


では作業に戻りましょう~。