幽霊の日


猫又って年取ったらなるやつなんで、今すぐは無理だし祟りもしないと思うんですけど、可愛くて知名度のある猫の妖怪が他に思い浮かばず。

でもねこが迫力無くて好き。


四谷怪談の初演の日でこういう記念日になってるんですね。四谷怪談といえば昔「渋谷怪談」なる小説があって、楽しんだ記憶があります。

幽霊というのは人の気持ちの結晶ですし、それを扱うホラー小説もやるせない激情を描いていることが多いので、怖いだけでない読みごたえがあるジャンルだと思います。


攻防は幽霊出てきてもそういうの全然無いですけどね!(笑)