【制作こぼれ話】あの日の鬼殺し

以前南無った線画↓をずっと机の上に放置していてもったいないのでザッと塗りました。

「ザッと」と言いながら力入りましたすみません。

左上の方に損傷があるのですが色塗ってスキャンするとあんま分かりませんね。多少スムージングかけてるのもあるのかな。


ここからちょっと話がズレるようですがのちに繋がります。未発表の自作品設定語りなので苦手な人はお逃げください。


「嵐の名前」で新キャラとして出したアリヤとコージは、私が学生の頃に作った漫画のキャラでした。

(元々の作品では人間です)

そりゃもうかなーり初期の漫画で、それこそ人生2作目くらいの歴史的創作物です。ていうか今もこっそりラフ漫画で描いています。

妙に動かし慣れていると思った方もいるかもしれません。


それで、元々アリヤとコージ(以下アリコ)が出てた漫画がどういう話だったかというと、

鬼退治

なんですね…。


つまり上部の鬼ちゃんとアリコは同じ作品出身という訳です。

先にアリコがデビュー?したので鬼ちゃんもいつかどっかで描きたいし、何ならもう構想練りまくって発酵してすでにパンです(意味不明)。


おそらく攻防と同じ世界観の全く別の物語の中で出てきます。その中でアリコの元作品の世界とかもしれっと匂わせられたらな~……ッ!! とアツく妄想する日々。


ここまで多分かなり痛々しいことを書いたと思いますがサイトの日記はよっぽど熱心な一部の人しか見に来ない(だろうと信じている)ので妄想を解放しました。


でもコレ自分以外が読んだら何言ってるかわからんヤツですね。だから一次創作者は本編描くより先に作品を語ってはいかんのだと再確認。

とりあえず、鬼ちゃんをよろしくお願いしますと言いたいだけです。


ついでに古いですが別の鬼ちゃんの絵置いときますね。見たってや…。

日記が鬼殺しってタイトルだからって酔っ払って書いてる訳じゃないですよ(笑)